寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

ついに!!やりました

今日は歴史的な日になりました。
そうです、WBCでキューバを破り、日本が世界NO1.になりました
昼食も忘れて、テレビに釘付けの一日になりました。

野球少年だった私、熱くなるものがありました。
10対6という点差でしたが内容は緊迫していました。

あきらめない気持ちが成し得た勝利だったのではと思います。負けたキューバも最後の最後まであきらめない姿勢が伝わってきました。

次回は3年後、いろいろと運営面では課題があるようですが、これからは、WBCを目指して、JAPANのユニホームを憧れに・・・選手は誇りに感じてますます盛り上がってほしいですね。野球がますます面白くなっていくかな?「世界一」へとつながるスポーツはすばらしいですね。オリンピック、そして、WBC・・・・次はワールドカップ!!

あきらめない姿勢大切ですね。私もこだわりを持ってあきらめない。いつかきっと!

(職員T)