寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

退任式

今日は、役員の任期満了の日、3期6年務めていただきました杉本正明会長の退任の挨拶が朝ありました。
6年間をふりかえりながら、ラグビー好きの会長から、「社協職員は、オンリーワンを目指してほしい。しかし、チームとしてOne for all, all for oneで、コミュニケーションをとりながらがんばってほしい」と私たち職員にエールを贈っていただきました。
また、明日から新会長となる谷川進さんからも就任のあいさつをいただきました。谷川新会長は、長年副会長を務めていただいた方で社協のことをよく理解していただいている方です。
明日からまた新しい役員体制がスタートします。一致団結して地域福祉の推進団体としてがんばっていきます。