寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

校区の活動

木屋校区・アルプラザでの献血の様

寝屋川市内には23の校区福祉委員会があります。概ね小学校区ごとに組織されています。
校区福祉委員会活動は、地域の福祉活動を展開しています。最近は子育て支援の一環として子育てサロンを開催したり、高齢者のサロンや見守り・声かけ活動などを行っています。
活動は幅広く、その中に、献血活動があります。
4月20日 成美校区福祉委員会 エスポアール
4月24日 木屋校区福祉委員会 アルプラザ香里園
4月25日 明和校区福祉委員会 JR東寝屋川駅
というように、年に1回は校区内の施設で献血活動を行っています。
内容は
会場の調整
ポスターの掲示自治会を通じての回覧板による告知
会場の準備
献血協力者への対応
当日の広報活動
などがあります。

もちろん、献血車両は血液センターから配車され、会場に必要なものは、血液センターと社協で行います。献血協力者への対応では、子ども連れの方に対しては、子どもの対応などもして頂く事もあります。
福祉委員さんの中で献血に協力して頂いている方もいます。

今日は、あいにくの雨の中ですが、JR東寝屋川駅前で明和校区福祉委員のみなさんが対応をして頂いています。

(職員T)