寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

11月4,5日に道路運送法79条に基づく、国土交通省認定講習会を開催しました。今回11月18日、26日に認定講習会2日目として、実車(実技)を中心とした講習を市民会館で開催しました。

関西STS連絡会のメンバーが講師として説明していただきました。

セダン車両も使っての乗車体験なども行いました。

車イスの操作や自走走行を通じて、外出援助活動を利用される方々を意識していただきました。
また、実車における実技では、日頃使用している移送サービス、外出援助車両などを用いて運転、リフト操作、完全装置、車両周辺の安全確認などを実際に行いまいた。水の入ったコップを持って車イスに受講者が座り同乗しました。

運転については、再度安全、操作面の確認ができました。車イスに乗車することで、利用者の方の目線や乗り心地を実感できました。
これらの体験を通じて利用者に対しての安全、安心の運転活動を強く意識できたのではないでしょうか?