寝屋川社協のつぶやき

寝屋川市社会福祉協議会・ボランティアセンターのつぶやきを書いています。

地域・校区福祉委員会の話題を紹介します。

1月15日号の広報「ねやがわ」の1面 地域に信頼を広げ 安全・安心のまちへという見出し記事に、和光校区福祉委員会の取組みが紹介されていました。

・個人情報と命、見守りについて=社協で実施している「ひとり暮らし高齢者調査」で福祉委員、民生児童委員の調査の様子の紹介
・地域の子どもは地域が守る(地域は教室、地域は先生)=小学校で取り組んで「安全マップ」を地域の安全、福祉マップ」につながった経過と様子の紹介。学校と地域のつながりの様子
などが紹介されています。

この取り組みは、社協でももちろん注目しているものです。地域福祉活動の展開。寝屋川ふくし発見プランの主旨。地域における福祉教育実践などの視点からも意義深いものです。

みなさん、広報ねやがわ1月15日号・・・を読んでみてください。
http://www.city.neyagawa.osaka.jp/kouhou/index.htm