寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

ペーパーケアマネ研修

4月5日、6日の両日、大阪介護支援専門員更新研修の1日目、2日目が堺市にある大阪府立国際障害者交流センターで行われました。
近くには、大阪府の財政見直しで公立施設見直しで話題になった、ビックバンもありました

平成18年度の介護保険法改正時に介護支援専門員の更新制になったことを受けての研修でした。講師の方の話では、今年度中に大阪府で15000人程度が更新研修を受けるそうです。
寝屋川市社協からは、私と局次長が受講しましたコースは、「実務経験なし」のコースでした。他にも他市の社協ワーカーや寝屋川市保健福祉部の職員の方の参加もありました。

私は、第1回目の試験を受け、認定調査までの経験しかありませんでした。
研修は、現在の介護保険制度や人権、高齢者包括支援センター、相談援助技術などの話がありました。
7日間の研修を受けることになっています。
残り5日、7月まで研修があります。

ケアマネの実務に就くかどうかはわかりませんが(可能性は低いと思います。)CSWの取り組みなど、個別ケースをかかわる時、時事問題、制度理解も含め、自己研鑽の場になっていると思います。

この土日は本当にいい天気でお花見日和・・・・・講師の方、参加されたみなさんおつかれさまでした。

(職員T)