寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

理事会で議論

本日、定例の理事会が開催されました。
多くの案件の中に、先日、大阪府が公表しました財政再建プログラム試案の影響とその対応についての検討が行われました。途中休憩を挟む形で、午後1時30分から午後4時過ぎまで開催されました。

さまざまな意見がでたそうです。
財政再建プログラム試案にはさまざまな意見がありますが、今回の件を契機に社協の経営について考える機会になっていることは確かだと思います。