寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

人との出会い

今日は、八十八夜です。四季を感じながらの仕事なんですが、一日事務所にいると外の様子が分かりません。事務所に来られる市民、ボランティア、福祉委員さんとの話題の中で外のよう様子を感じています。

今日、社協がある総合センターでボランティアさんと出会いました。この方は、高齢者外出援助活動で運転ボランティアをしていただいている方で、それがきっかけで市内にある精神障がい者施設が行っている弁当屋の送迎支援ボランティアに登録された方です。いつもは、外出援助活動でお会いしていますが、今日はお弁当の引取りをメンバーの方と一緒に行っていました。あいさつを交わしただけですが、ひとつの活動がきっかけに新たな活動との出会いの喜びを感じた一瞬でした。

さて、明日から社協は4連休、みなさまどのようなGWの後半を過ごされますか?

(職員T)