寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

聖母女学院中学校 福祉学習

22日に聖母女学院中学校3年生を対象にした福祉学習の2回目がありました。当日は、車イスを使った体験。
聖母女学院中学校3年生を対象とした福祉学習が3年目。車イスを使った体験は今までも行っていましたが、今回は車イスレクダンス。ダンスを通じて車イスの操作、機能、可能性を感じてもらうことを目的に、ボランティアセンター登録グループ「うらしまさん」が指導にあたっていただきました。当日は保護者の方も3名参加していただき、一緒にダンスを行いました。
会場が急遽変更となり、少し狭い中での体験でしたが、時間の限り体験し、グループに分かれてふりかえりをしました。

次回は、車イスを利用している方からの話し聞くことになっています。
7回シーリーズの学習で、先生の方々ともいろいろと意見を出し合いながら企画を作り上げています。

(職員T)