寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

地域密着型サービス事業所推進会議

小規模多機能型居宅会議、認知症対応型共同生活会議、地域密着型介護老人福祉施設サービスは、運営推進会議をおおむね2か月に1回以上開催することになっています。
寝屋川市でも6地域包括支援センターが該当する施設を分担して対応することになっています。
西北地域包括として、6月、7月にかけて、2施設の運営推進会議に出席してきました。
施設の中で職員、ご家族の方、利用者様、地域の方々と顔を合わせて、意見を交換したりすることは、大切なことと感じています。
話し合うことで、いろんなことが見えてくることだと思います。今回、包括分割後、初めて参加する会議でいしたが、継続していくことで、協力できることもあるかと思います。

地域での連携のきっかけにしていきたいと思います。

(包括t)