寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

アルプラザ香里園で献血活動

2010年10月6日午前10時より午後4時30分まで、アルプラザ香里園で、地域献血活動が行われました。
寝屋川市社会福祉協議会献血推進協議会として、地域献血を福祉委員会が実施団体として行っています。

今年度より、校区福祉委員会が行う地域献血を市内6つのコミュニティセンターエリアで年2回づつ、重点開催という方式で行っています。本日は、西北コミュニティセンターエリア内で、田井石津校区福祉委員会が当日の当番校区として、対応しました。

本日は、天気もよく、心地よい風と日差しの中、99名の受付があり、採血者数は、64名でした。
10時、開始から午後4時30分(12時から1時までの休憩時間を除く)までの間、途切れることなく献血会場に市民のみなさんが立ち寄っていただきました。

コミュニティセンターごとでの重点開催ということで、広報車による広報もエリア内地域全般廻らせていただきました。また、事前の回覧チラシ、ポスターも校区福祉委員会を通じて、自治会の協力を得て、回覧、ポスター掲示もして頂きました。
ありがとうございます。

今後の地域献血の予定は
2010年10月8日(金) 成田山不動尊駐車場
2010年10月17日(日)市立総合センター
2010年10月29日(金)コーナン寝屋川昭栄店
2010年11月4日(木) 京阪寝屋川市駅東口