寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

アルプラザ香里園で献血活動

2011年3月22日(火)アルプラザ香里園で地域献血活動を行いました。
当日は、北校区福祉委員会のみなさんが街頭に立って広報、PR活動、献血会場での応対などを行っていただきました。
天候は、薄日が差す感じの1日でした。
400ml献血をお願いしました。

受付者数は81名で採血者数は52名でした。
会場には、東北関東大震災に関して血液センターからのお知らせが立てかけられていました。
今日時点では、大阪府内で献血を被災地に提供はしていない旨の案内でしたが、依頼があれば対応する準備をしているとのことでした。
また、今回の大震災の規模からして、長期的な視点にたってのご理解とご協力をお願いする内容でした。

献血にご協力していただきましたみなさま、準備からお手伝いしていただきました北校区福祉委員会のみなさま、会場を提供していただきましたアルプラザ香里園のみなさま、ありがとうございました。

(職員T)