寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

リストバンドで支援

今日は、職員Tのプライベートな話。
東日本大震災への支援として、さまざまな形があります。私たち社協職員も、現地派遣で災害ボランティアセンターの運営支援を行ったり、義援金活動を行ったりしています。

また、救援物資を受付を行い現地へ運んだりする社協やボランティアを募ってボランティアバスを出して現地へボランティアによる支援を行う団体、社協もあります。

今回は、個人の支援で・・・・先日、あるショッピングモールへ家族で買い物をした時、ある店で写真のようなリストバンド(リング)を販売していました。


購入価格の一部、写真の商品では100円が東日本大震災への義援金となるというものでした。
私も購入しました。次回、現地派遣時に着用したいと思います。(もちろん、日ごろから)