寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

台風12号災害・寝屋川社協職員派遣

台風12号の災害への支援として近畿ブロックの社協では、「近畿ブロック災害時相互支援協定」に基づいて、和歌山県下の被災地社協支援を行っています。
大阪府下は、9月9日から派遣体制を整え、1クール4泊5日体制を組んでいます。

寝屋川社協からは、第4クール(9月18日〜22日)に地域福祉係長N・Hが派遣されます。

派遣先は、和歌山県日高川町社協、災害ボランティアセンターへの運営支援などを行います。
第4クールは、大阪府社協から3名の職員が派遣されます。また、滋賀県下の社協職員も日高川町に入ります。