寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

大阪聖母女学院中学校福祉学習1回目

2011年9月28日、今年度も大阪聖母女学院中学校三年生対象の福祉学習が始まりました。
今回は5回開催
今年度のテーマ「共に生きる。一人一人を大切に」
先生と職員tが何度か打合せを行いながら全体企画を立ててきました。

1回目ということで、全体ワークを行いながら「福祉」をイメージしてもらうワークを行いました。

アイスブレークは、出会いの握手
ワーク1:UFO着陸
ワーク2:福祉のイメージワーク・・・・福祉の色
ふりかえり

このような流れで、生徒のみなさん、ワークに参加し、グループで話し合いながら進めて行きました。

次回は、10月下旬なので、1カ月程間隔があくのでその間、ホームルームなどを使って福祉のイメージワーク2「幸せを感じる時」について話し合っていただくことになっています。

10月下旬は、車イス操作体験。

聖母女学院中学校のみなさん、今年もよろしくお願いします。
(職員T)