寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

平成24年度スタート


2012年4月2日、実質的な新年度がスタートしました。
社会福祉協議会では、新規採用職員が1名入職しました。また、西北地域包括支援センターでは、社会福祉士退職に伴う採用で職員1名が入職しました。

平成24年度は、社会福祉協議会、西北地域包括支援センター共に新しい体制及び新たなチャレンジを行っていきます。

市民のみなさま、関係者のみなさま、よろしくお願いします。