寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

ひとり暮らし高齢者の会「北寿会」総会に出席

2012年5月8日、北校区のひとり暮らし高齢者の会「北寿会」総会にCSW、西北包括職員が出席しました。
校区福祉委員会の正副委員長も出席

総会では23年度の事業・決算報告が行われ、長年、会をまとめていた会長の交代の報告があり、その後、事業計画・予算案の説明があり、承認されました。

昼食をはさんで、社協CSW・西北地域包括から少し、介護予防についてのお話をさせていただきました。
次に、北校区福祉委員会委員長から、北校区の24年度の取組みと会活動の関連性についてお話がありました。

最後に、地域の方々による「踊り」の披露がありました。


また、会員さんの手作り品が粗品として配られました。


「一読」「十笑」「百吸」「千字」「万歩」という言葉と折り紙の「兜」
そして、塗り絵カレンダー


みなさん、楽しい一時と健康に関する話に盛り上がっていました。

市内には、概ね小学校区ごとにひとり暮らし高齢者会があり、連絡組織があり、その事務局を寝屋川社協が担っています。
http://www.neyagawa-shakyo.or.jp/03_hitorigurashi.html

(職員T)