寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

田井・石津校区福祉委員会としての最後のイベントお花見・・・

2014年3月30日(日)
田井小学校区と石津小学校区を担当していた田井・石津校区福祉委員会が4月1日以降、それぞれの小学校区の校区福祉委員会として分離し、新たな福祉委員会組織を立ち上げる方向で現在、それぞれが校区福祉委員会設立準備委員会を立ち上げ、活動内容、役員候補者の調整などを行っています。

今回、田井・石津校区福祉委員会として、ひとり暮らし高齢者の方々を対象とした恒例の「お花見」を予定していましたが、当日は
あいにくの雨で、校区内、4会場に分かれて公民館等で「会食会」を行いました。

雨の中、多くの方々が足を運んで会場までこられました。
福祉委員と参加者の方々が楽しく談笑したり、歌を合唱したりしました。

福祉委員のみなさんも「田井・石津校区では最後のお花見ですけど、引き続き、それぞれの校区福祉委員会でいろいろな取り組みをしていきます」と参加者に話されたりしていました。