寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

東日本大震災から4年

2015年3月11日
2011年3月11日に発生した東日本大震災から4年がたちました。

復興に向かっての取り組みが様々な形で今なお続いています。

地震津波は、いつ、どこで起きてもおかしくない。

寝屋川市社会福祉協議会は、災害ボランティアセンタースタッフ養成講座を開催し、災害時に災害ボランティアセンター運営に関わっていただけるボランティア養成を行い、災害時の社協の対応マニュアル、災害ボランティアセンター運営マニュアル等を作成し、災害時等で使用する備品等を段階的に整えています。

これからもいつおこるかわからない災害時に対応できる準備を様々な形で取り組んでいきたいと思います。