寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

災害ボランティアセンタースタッフ養成講座開催案内


災害ボランティアセンタースタッフとは、自信や風水害などの災害にあった地域で設置される災害ボランティアセンターを運営するスタッフのことです。市域外、府外から応援に駆け付ける多くのボランティアと被災地のニーズを結びつけ、円滑なボランティア活動をすすめる重要な役割を担います。

開催日時(2日間開催)
1日目:平成27年7月28日(火)午後1時30分〜午後4時30分
2日目:平成27年8月4日(火) 午前9時30分〜午後12時30分

会場
1日目:寝屋川市立保健福祉センター 5階 多目的ホール
2日目:寝屋川市立池の里市民交流センター グランド・クラブハウス(※雨天時体育室)

講師等内容
1日目:災害ボランティアセンターの役割と災害ボランティアセンタースタッフとしての視点と心構えを学ぶ
    講師 寝屋川市危機管理室職員/寝屋川市上下水道局工務課職員/寝屋川市社会福祉協議会職員

2日目:模擬訓練「災害ボランティアセンター活動の実際の動きを体験的に学ぶ」
    講師:大阪府社会福祉協議会 災害ボランティア運営支援者 青木 淳 氏

参加対象:被災時、災害ボランティアセンターのスタッフとして貢献しようとする意欲のある満70歳未満の人 30人

問合せ先:寝屋川市社会福祉協議会 地域福祉課
     電話 072−838−0400(代表)

http://neyagawa-shakyo.or.jp/pdf/2015saigaichirashi.pdf