寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

福祉教育支援説明会開催

2016年5月9日 午後3時30分から、福祉教育支援説明会を開催しました。
市内の公立・私立の小学校、中学校、高等学校が学校で実施している福祉体験学習について寝屋川市社協が進めている福祉教育についての説明と支援体制および支援できるメニュー、教材機材などの説明と支援体制として、校区福祉委員会ボランティア部会、ボランティアセンター登録グループで福祉体験学習に支援協力が可能な団体、個人の紹介と学校と支援者による意見交換を目的に開催しました。

参加者は学校、ボランティア部会、ボランティアグループ、個人含めて63名でした。
一連の福祉学習の調整方法の説明の後、支援協力していただけるボランティアグループ、個人から活動内容の説明をしていただいた後、グループに分かれて意見交換等を行いました。

この説明を受けて、各学校から年間計画などを提出していただき、社協を通じて、学校、校区福祉委員会、ボランティアグループとの調整を行っていきます。