寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

第八中学校区エリア:健康&福祉なんでも相談会開催

2016年7月14日 午後1時〜3時まで 第八中学校区健康&福祉なんでも相談会を開催しました

この相談会は、第八中学校区地域包括支援センターに地域住民の方から「地域包括支援センターは高齢者の方の相談窓口、まちかど福祉相談所はなんでも相談に応じてくれる。でも八中地域包括のある点野小学校区は、まちかど福祉相談所を開催している池の里地域交流センターへは交通量の多い道路を越えないといけない。近くでなんでも相談を聞ける場所があるといいのに」という事を担当エリアのCSWに伝え、包括職員とCSWと検討しながら、まちかど福祉相談所の運営委員会、校区福祉委員会等への説明を行ってきました。

今日、2016年7月14日第1回目の相談会をまちかど福祉相談員と寝屋川社協西圏域担当CSW地域包括支援センター職員とで相談会を開きました。

この取り組みは7月、8月9月と毎月1回、まちかど福祉相談所の出張相談と地域包括支援センター機能紹介を兼ねた地域包括職員による健康相談会を一緒に開きます。

第1回目の今回は、2件の相談がありました。

次回、2回目は、8月18日(木)午後1時〜3時
   3回目は、9月8日(木)午後1時〜3時

です。お近くにお住いの方等からの相談をお待ちしています。