寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

菜園プロジェクト イチゴジュースで乾杯しました。

2017年5月29日に5月に参加者(高齢者、就労準備支援事業利用者)が菜園で収穫したイチゴ(冷凍保存)を参加者みなさんで手分けしてイチゴジュースにして飲みました。

今回、初めての試みでスタートした菜園プロジェクト
土づくり、畝づくり、イチゴの苗を植え、水を上げ、そして収穫。。。。作業を手分けして協力し合ってきました。参加者みなさんでイチゴ収穫までの気持ちを用紙に書き込んでいただきました。

イチゴ収穫までの作業を通じて
参加者の方は、外出する機会が増えたり、表情が豊かになったりしたと包括職員からの報告がありました。
また、就労準備支援事業の参加者も一つのことをやり遂げた達成感を感じているとの担当者からの報告もありました。

今後、新たな作物を植える準備をしていきます。