寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

平成30年度まちかど福祉相談員養成研修会を6月19日、6月26日、7月3日の3日間で実施しました。内容は市関係機関や保健所からの制度等の説明、Act communications(アクトコミュニケーションズ)代表の加藤あや様からは、話の伝え方や聴き方のレクチャーがありました。まちかど福祉相談所は、気軽に相談できる場所を地域にということで市内14か所で展開し、校区福祉委員会から推薦され、研修を修了した相談員とCSWが相談に対応します。校区福祉委員会の小地域ネットワーク活動とも連動し、地域住民の心配事が埋もれてしまわないように、日々活動を実施しています(おおむね毎週1回または月2回の開所。相談所によって違います)。
今回の研修会の参加者は22名、修了者は17名でした。参加者のみなさん、三日間本当にお疲れさまでした!!今後もよろしくお願いいたします(^_^)
職員A