寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

菜園プロジェクト ネギの収穫

2019年1月22日(火)午後1時30分から、第八中学校区地域包括支援センターの敷地内の菜園コーナーで菜園プロジェクトを行いました。

当日は介護予防の高齢者、就労準備支援事業、大人の居場所の利用者でネギの収穫をしました。このネギは、社協職員、菜園プロジェクト参加者に「ネギの根」集めを呼び掛けて集まった「ネギの根」を植えて手入れをしてきたものです。

毎週1回、参加者が集まって菜園の手入れをしながら図書館で借りてきた本をもとに育て方の確認を行ったりしてきました。

f:id:clicknet:20190122142749j:plain

ネギの根を集めて植えたネギが育ちました

今回、大量の収穫とまでいかなかったので、調理実習を行わずに各自で持ち帰って食べることになりました。

f:id:clicknet:20190122143512j:plain

収穫したネギ

収穫後は、土を耕し、腐葉土を混ぜたりしながら土づくりをしました。しばらく土を寝かさせて、次の作物「ジャガイモ」づくりをします。

f:id:clicknet:20190122145138j:plain

腐葉土を加えて土を耕しました

次回は2月中旬に種イモを植える予定にしています。

八中包括圏域内(点野小学校区、西小学校区)にお住いの高齢者の方で介護予防の一環として活動に関心のある方、参加されたい方は、第八中学校区地域包括支援センターまでご連絡してください(072-839-5500)

また、就労準備支援事業のプログラムの一環で活動希望(仕事をしていない、仕事をしたいけどなかなか見つからない、仕事をしたことがないけど、チャレンジしてみたい)をしている方は、寝屋川市社会福祉協議会生活支援課(072-812-2040)まで連絡をしてください