寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

寝屋川まつり 燈路作成

寝屋川青年会議所から就労準備支援のプログラムの一環として、燈路作成の依頼を頂き6月~7月にかけて紙コップにイラスト作成を行ってきました。その数は60個

就労準備支援のグループワーク・菜園プロジェクト参加者の方々に色付け、イラスト作成をしていただいたり、日常生活自立支援事業の利用契約者の方でイラスト作成に関心のある方に作成をしていただきました。

第42回寝屋川まつり、2019年7月27日(土)~28日(日)で寝屋川青年会議所では、会場内のねや川JCブース横で紙コップに描いた絵を設置し、光で照らします。

まつり当日も紙コップにイラスト作成を行うようです。

f:id:clicknet:20190717140646j:plain

寝屋川まつりで手づくり燈路作成ができます。

紙コップにイラスト作成をした方々には、当日の寝屋川まつりに見に行きたい。今までまつりに行ったことがないけど行ってみたい。などと話されています。

f:id:clicknet:20190716161215j:plain

就労準備支援・日常生活自立支援の利用者のみんなでつくった燈路。

寝屋川青年会議所とは昨年から寝屋川まつりでのボランティア体験の受入れや大阪北部地震・台風21号への被災者支援の一環としてブルーシートの提供をしていただきました。