寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

就労準備支援 ゴーヤを使った調理実習

2019年9月17日(火)就労準備支援事業の取組みとして今年度2回目調理実習を寝屋川市民たすけあいの会の施設をお借りして実施しました。

今回のメインの食材は、池の里市民交流センターの社協事務所東側で取り組んで言いますグリーンカーテンチャレンジで植えていました「ゴーヤ」

f:id:clicknet:20190918110057j:plain

収穫したゴーヤ

ゴーヤをメイン食材にして、あらかじめ話し合った料理に必要な食材を会費を集めて購入し、参加者で料理実習をしました。

参加者は就労準備支援を利用している方と市民たすけあいの会に参加している方3名とスタッフで行いました。

サプライズは就労準備支援利用者の方が、ゴーヤを使った料理についての絵を描いてきてくれました。日頃は料理をしないとのこと、参加者同士で料理をすることについての気持ちが伝わってくる絵

f:id:clicknet:20190918105106j:plain

プログラム参加者の方がサプライズで作成した絵

 

沢山の料理ができました。

 

f:id:clicknet:20190918111635j:plain

参加者みんなで調理

苗を植え、水やり、草抜きをしながら日々の成長を観察し、収穫したものを調理するという流れを通じて、いろんな経験や感じたがあったかと思います。

「自信をつける。」

f:id:clicknet:20190918121941j:plain

みんなでつくった料理

ゴーヤの収穫を終えたので、次はフリージアを他に空いているスペースに植えたり、グリーンカーテンプロジェクトでゴーヤと一緒に植えた朝顔の種の摘み取りも初めています。