寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

新型コロナウイルス感染症特例貸付・総合支援資金(生活支援費)申請書類のダウンロードについて

2020年3月25日から対応しています新型コロナウイルス感染症特例貸付・総合支援資金(生活支援費)の申請書類が本会ホームページからダウンロードができるようになりました。

大阪府は12月15日までを「医療非常事態宣言」としてできる限りの不要不急の外出を控えていただくよう呼び掛けています。

また、寝屋川市は12月5日より、【フェーズ2.5】と【フェーズ3】を統合して、新たに【フェーズ3】と整理して現在、「フェーズ3」となっています。

 外出自粛要請(不要不急の外出を控えるようにしてください。)※外出時にはマスクを着用してください。と呼びかけています。

 

今回の特例貸付の緊急小口資金・総合支援資金ともに申請書類の郵送による受付をお願いしています。

また、緊急小口資金については、本会ホームページから申請書類等のダウンロードが可能となっていましたが、この度、総合支援資金についてもダウンロードが可能となりました。

みなさまの新型コロナウイルス感染症の拡大防止、予防の観点からも申請については、郵送でお願いいたします。(事務所窓口には投函箱も用意しています)

 

なお、緊急小口資金・総合支援資金の同時申請はできません。

審査は大阪府社会福祉協議会が行っています。

www.neyagawa-shakyo.or.jp

市民のみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。