寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

2018-03-05から1日間の記事一覧

2018年3月5日(月)13時30分から多目的ホールにおきまして、校区福祉委員会の役員の方々を対象とした校区福祉委員指導者研修会を実施しました。当日は、約60名の参加でした。今年度も、昨年度に引き続いて、同志社大学の永田祐先生を講師としてお招きし、「地域福祉活動のタテ・ヨコ・ナナメ連携を考えよう その2」と題して、地域福祉活動の事例(現在進行中)を用いて、事例に関わっている校区福祉委員、関係機関から構成されるボランティアグループの担当者に話をお聞きし、連携することの意義をエリアごとで検討(グループワーク)

今後も、地域福祉活動の活性化を目指し、研修会などを企画していきたいと思います。 (職員T2)