寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業 生活支援員 募集(嘱託職員)

寝屋川社協では、認知症高齢者・知的障がい・精神障がいなどによって、判断能力が不安な方のために、日常の金銭管理や福祉サービスの利用手続きなどの支援をご本人との契約に基づき専門員・生活支援員がペアとなって支援を行っています。 今回、契約に基づき…

2019年ー2020年 年末年始の業務について

令和となり最初の年末年始 本会では、2019年(令和元年)の業務は、12月27日(金)までとなっています。 2020年(令和2年)の業務は、1月6日(月)午前9時からとなっています。 本年も市民のみなさま、関係機関、団体のみなさまに大変お世話になりました。 …

寝屋川まつり 燈路作成

寝屋川青年会議所から就労準備支援のプログラムの一環として、燈路作成の依頼を頂き6月~7月にかけて紙コップにイラスト作成を行ってきました。その数は60個 就労準備支援のグループワーク・菜園プロジェクト参加者の方々に色付け、イラスト作成をしてい…

日常生活自立支援事業 事業紹介パンフレット作成

日常生活自立支援事業は判断能力が低下した高齢者、知的障がい、精神障がいのある方で利用契約を通じて福祉サービスの利用援助、書類の預かり、日常生活における金銭管理などの支援を行う事業です。平成11年10月に「地域福祉権利擁護事業」としてスタートし…

民生委員児童委員協議会・高齢者福祉部会で日常生活自立支援事業と成年後見制度についてお話

2019年5月7日(火) 平成から令和へ 令和となって初出の7日に寝屋川市の民生委員児童委員協議会の高齢者福祉部会で日常生活自立支援事業と成年後見制度について、私、職員Tと専門員のH氏と2人でお話させていただきにいきました。 今回の依頼は、昨年…

事務所移転関係(あるパズルのお話)

寝屋川市社会福祉協議会が2019年3月18日に池の里市民交流センター(体育館棟1階)に移転する関係で、現在、日常業務と並行して事務所の移転に向けた片付け、整理、荷造りなどを職員で行っています。 移転先に事務所に持っていけないものもあります。…

日常生活自立支援事業の生活支援員:嘱託職員を募集しています。

日常生活自立支援事業の生活支援員の嘱託職員の募集をおこなっています。 日常生活自立支援事業は、認知症や精神に障がい、知的障がいのある方で判断能力の低下により日常生活に支障のある方を対象に契約に基づいて、福祉サービスの利用援助、日常生活におけ…