寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

生活支援課

新型コロナウイルス感染症特例貸付総合支援資金 再貸付について Q&A

新型コロナウイルス感染症 特例貸付総合支援資金再貸付が2021年2月19日より開始となりました。電話等で「再貸付」に関して寄せられている質問、問い合わせの中で多い内容についてQ&A方式でお答え、説明させていただきます。 Q1 特例貸付総合支援資金再貸付…

新型コロナウイルス感染症特例貸付:総合支援資金を6か月借入されたかたへ

新型コロナウイルス感染症特例貸付 緊急小口資金及び総合支援資金(6か月)借入されたかたへ 新型コロナウイルス特例総合支援資金の総合支援資金については、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活の困窮し、日常生活の維持…

新型コロナウイルス感染症特例貸付 総合支援資金の再貸付について

新型コロナウイルス感染症特例貸付の総合支援資金の再貸付について、本会に多数の問い合わせをいただいています。 2021年2月16日現在、大阪府社会福祉協議会を通じて、再貸付については、2月19日から対象となる方に準じ案内を送付するとの連絡が入りました。…

お仕事座談会 令和3年3月12日開催

福祉のお仕事座談会開催します。 地域貢献委員会と本会との主催で「福祉のお仕事座談会」~ちょっと寄ってん家(か)~を2021年3月12日(金)に開催します。 現在、参加者を募集しています。 福祉の仕事に関心のある方 転職先に福祉分野を考えている方 参加…

新型コロナウイルス感染症特例貸付の申請書類様式の変更について

2020年3月25日から始まっています新型コロナウイルス感染症特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)の申請書類につきまして、大阪府社会福祉協議会より2021年1月に国が進めています「押印廃止」の動きに併せて、押印なしの様式変更に案内がありました。寝屋…

新型コロナウイルス感染症の影響に対する「生活を支えるための支援の案内」(厚生労働省)のおしらせ

新型コロナウイルスの影響は様々な形で私たち市民生活に影響を及ぼしています。 厚生労働省では、生活を支える支援の案内(一覧表)を公開しています。 令和3年1月20日一部更新版のリンクを貼りましたので参考にしていただければと思います。 www.mhlw.go.jp…

食品支援の食品の寄付をいただきました。

2020年12月28日、2021年1月7日に地域貢献委員会の加盟の社会福祉法人より、フードドライブで集まった食品の寄付をいただきました。 新型コロナウイルスの影響で生活に困窮している世帯の相談が増えてきています。 相談では、食べるものがない世帯もあります…

2020年12月28日 2020年業務最終日

2020年12月28日(月) 2020年の業務最終日でした。 新型コロナウイルス感染症の影響の1年でした。 市民のみなさま、関係者のみなさま、大変お世話になりました。 様々な形でのご協力、ご理解に感謝申し上げます。 写真は、昨年から始めて、日常生活自立支援…

2020年の年末及び2021年の年始の業務について(新型コロナウイルス感染症特例貸付・住居確保給付金関連)

新型コロナウイルス感染症特例貸付の相談・申請窓口、生活困窮者自立支援事業・自立相談支援機関(住居確保給付金相談・申請窓口)でもあります、寝屋川市社会福祉協議会の窓口等の年末年始の業務についてお伝えいたします。 2020年 年内の業務最終日は2020…

職員採用試験2次試験を行いました

2020年12月20日(日)職員採用試験の2次試験を実施しました。 2次試験は、グループワークと個別面接でした。 新型コロナウイルス感染症の第3波の中、感染症対策を行い、喚起を行いながら実施しました。グループワークではフェイスガードをつけて行いました。 …

新型コロナウイルス感染症特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金:生活支援費)の延長について

2020年3月25日より、新型コロナウイルス感染症特例貸付の受付を行ってきています。2020年12月末までの申請受付でしたが、なお相当の件数の申請が続いていること等から、令和3年3 月末まで受付期間を延長し、特例貸付の実施を継続することとなり…

2020年 本会職員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ 第3報

2020年12月7日 (月)、新たに本会職員1名の新型コロナウイルス 陽性 であることが判明いたしました。当該職員は、貸付業務に関する窓口業務を行っておりましたが、寝屋川市保健所の検査の結果、濃厚接触者はおりませんでした。 その他、事務局職員全員のP…

2020年12月11日(金)第2回福祉のお仕事座談会 開催中止のお知らせ

2020年12月11日(金)に本会と地域貢献委員会との主催の第2回「福祉のお仕事座談会」の開催を中止いたします。 市内での新型コロナウイルス感染拡大があり、寝屋川市の新型コロナウイルスの対応フェーズが「フェーズ3」になったことを受け、中止と…

新型コロナウイルス感染症特例貸付・総合支援資金(生活支援費)申請書類のダウンロードについて

2020年3月25日から対応しています新型コロナウイルス感染症特例貸付・総合支援資金(生活支援費)の申請書類が本会ホームページからダウンロードができるようになりました。 大阪府は12月15日までを「医療非常事態宣言」としてできる限りの不要不…

2020年 12月4日 本会職員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせ 第2報

2020年12月4日、本会職員が新型コロナウイルス陽性であることが判明した件の続報 寝屋川市保健所において職場での濃厚接触者が特定され、PCR検査を実施し、2週間の自宅待機を行っています。 濃厚接触者の検査は完了しており、「全て陰性」との連絡を…

2020年 12月4日 本会職員の新型コロナウイルス感染に関するお知らせと対応状況について

2020年12月4日、本会職員が新型コロナウイルス陽性であることが判明しました。当該職員は、内部管理業務に従事し、窓口対応はおこなっておりません。 寝屋川市保健所において職場での濃厚接触者が特定され、PCR検査を実施しました。 事務所内は適切な…

ストーンペイント今年も取り組みます。

2019年度に就労準備支援の一環のストーンペイントを今年も行っています。 社協事務所のある池の里市民交流センターの一植え込みを使用させていただいて行っています。夏場はゴーヤや朝顔を植えてグリーンカーテンチャレンジをしていました。 雑草が生え…

三中地域包括&八中地域包括ニュースレター発行

寝屋川社協が運営しています第三中学校区地域包括支援センター・第八中学校区地域包括支援センターがニュースレターをそれぞれ発行しました。 コロナ禍において、感染予防の対策を講じながら取り組んでいます。 それぞれの事務所に配布しています。 三中地域…

生活困窮者私立支援事業 ニュースレター 第5号発行

生活困窮者自立支援事業、生活困窮者支援への取り組みについて発信しています「生活困窮者自立支援事業 ニュースレター 第5号」が発行しています。 今回は、新型コロナウイルス感染症の拡大により生活に影響を受けた世帯への支援として社会福祉協議会が行っ…

福祉のお仕事座談会開催案内

2020年度2回目となります「福祉のお仕事座談会」を開催します。 日時 2020年12月11日(金) 午後2時~4時 会場 桜撫庵 長屋門スペース (寝屋川市桜木町1-7)☆りそな銀行寝屋川支店隣 福祉のお仕事に関心のある方、福祉の仕事を探している方などを対象に、高…

新人職員研修を実施しました。

2020年9月17日、29日、30日に新人職員研修・内部研修を開催しました。 2019年度1月入職職員、2020年度4月入職職員、計5名への内部研修の一環として実施しました。 今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、新型コロナウイルス感染症特例貸付への対応…

三中地域包括ニュースレター No35号 発行

寝屋川社協が運営しています第三中学校区地域包括支援センターでは関係者向けに年3回ニュースレターを発行しています。 2020年9月号 第35号を発行しました。 新型コロナウイルスの影響がさまざまな形ででている状況の中、三中地域包括支援センターの取り組み…

新型コロナウイルス感染症特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費))の貸付受付期間延長について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により休業等により収入が減少、失業(自己都合は除く)した方(世帯)に対して3月25日より新型コロナウイルス感染症特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費))の貸付を全国の市区町村社会福祉協議…

新型コロナウイルス感染症特例貸付と住居確保給付金の8月末までの状況について

新型コロナウイルス感染症の影響により、休業等による減収、失業などにより生活に困窮し日常生活の維持が困難となっている世帯に対する貸付「新型コロナウイルス感染症特例貸付」(緊急小口資金・総合支援資金)を全国の社会福祉協議会で2020年3月25…

八中地域包括支援センターニュースレター No21号 発行

寝屋川社協が運営しています第八中学校区地域包括支援センターでは関係者向けに年3回ニュースレターを発行しています。 2020年8月号 第21号を発行しました。 新型コロナウイルスの影響がさまざまな形で市民生活、地域での様々な活動に出ています。そのような…

グリーンカーテンチャレンジ・ゴーヤが成長中

就労準備支援の取組みで行っていますグリーンカーテンチャレンジでゴーヤを植えています。新型コロナウイルスの影響で苗の植え付け時期が昨年より遅かったですが、日々成長しています。 2020年9月7日 グリーンカーテンチャレンジでまだ小さい、小さいゴーヤ…

新型コロナウイルス感染症特例貸付及び住居確保給付金の7月末までの状況について

新型コロナウイルス感染症の影響により、休業等による減収、失業などにより生活に困窮し日常生活の維持が困難となっている世帯に対する貸付「新型コロナウイルス感染症特例貸付」(緊急小口資金・総合支援資金)を全国の社会福祉協議会で2020年3月25…

福祉のお仕事座談会開催 案内

昨年度、初めて開催しました福祉のお仕事座談会も2020年度も地域貢献委員会と寝屋川社協との主催で開催します。 第1回目は6月に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響から延期となりました。 今回、9月11日(金)午後2時~4時まで「桜…

就労準備支援:グリーンカーテンチャレンジ

生活困窮者自立支援事業の就労準備支援事業のプログラムの一つに「グリーンカーテンチャレンジ」をがあります。 寝屋川市社協の事務所の東側の植込みを利用して、ゴーヤと朝顔による「グリーンカーテン」づくりを昨年から初夏の時期から取り組んでいます。今…

住居確保給付金のお知らせについて(厚生労働省)

2020年4月20日から生活困窮自立支援制度の住居確保給付金の運用の対象者の拡大を受け、厚生労働省では制度説明を動画にて案内しています。 寝屋川市では、寝屋川市社会福祉協議会が市からの委託を受け、住居確保給付金の相談・申請窓口をおこなっています。 …