寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

2020年12月28日 2020年業務最終日

2020年12月28日(月)

2020年の業務最終日でした。

新型コロナウイルス感染症の影響の1年でした。

市民のみなさま、関係者のみなさま、大変お世話になりました。

様々な形でのご協力、ご理解に感謝申し上げます。

 

写真は、昨年から始めて、日常生活自立支援事業利用者の方々へ、専門員・生活支援員が一言メッセージを書き添えて年始の挨拶の年賀状を送っています。デザインは、昨年は就労準備支援の参加者で絵が得意な方に書いていただきました。今年は、その方に加えて、日常生活自立支援事業の利用者の方にも絵を描いていただいたり、ご自身で制作した模型の写真をデザインに取り入れました。そして日常生活自立支援事業の利用者三だけでなく、今年は就労準備支援のプログラム参加者の方にも年賀状を送ります。

コロナ禍の中、プログラムの中断や支援回数の調整、そしてステイホームで人とのかかわりが例年より減った方が多いです。そのようなことを想いながら年賀状を作成しました。

f:id:clicknet:20201224150426j:plain

 

みなさま、大変お世話になりました

良いお年をお迎えください。

新年は2021年1月4日から業務を開始いたします。

 

(職員T)