寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

緊急事態宣言解除(2021年2月28日)後の特例貸付の対応について

2021年1月14日から発令しています緊急事態宣言が2月28日を解除することになりました。寝屋川社協では、引き続き、三密防止、感染予防の観点から新型コロナウイルス感染症特例貸付の申請受付は、郵送受付でお願いいたします。来所による相談は事前に電話予約でお願いいたします。

また、郵送で受付ではなく、窓口で申請したい方は、必要事項記入及び必要書類添付の上、封筒に入れて投函箱に投函してください。

 

特例貸付の申請書類の書き方が分からない方は、電話にて書き方の説明をさせていただいています。よろしくお願いいたします。

また、特例貸付の緊急小口資金・総合支援資金は本会ホームページからダウンロードができますので、ご活用してください。なお、ダウンロード様式からの申請については郵送にかかる費用は自己負担でお願いいたします。

f:id:clicknet:20210227135425j:plain

緊急事態宣言解除後も三密防止・感染予防のため郵送による受付をお願いします。

f:id:clicknet:20210227135406j:plain

 

寝屋川社協ホームページから特例貸付「緊急小口資金」「総合支援資金」の申請書類のダウンロードが可能です。

http://www.neyagawa-shakyo.or.jp/corona_kashitsuke.html

 

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。