寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

姫路市社会福祉協議会役員視察研修

2009年11月9日午前10時30分、兵庫県姫路市社会福祉協議会から役員・評議員の視察研修の受け入れをさせていただきました。
参加者は、役員・評議員 22名、姫路市社協事務局職員4名の計26名

寝屋川市社協からは、会長、事務局次長、CSW3名が受入の対応をしました。
事前に姫路市社協の担当職員と打ち合わせを行い、今回の研修テーマを寝屋川市社協が進めている「まちかど福祉相談所の展開」を中心に実際にまちかど福祉相談所の相談員(西地区まちかど福祉相談所相談員)の方にも研修会に参加していただき、相談員の目線でお話をしていただきました。

最初に、オリエンテーション
続いて、アイスブレイクとして○×札を使っての世論調査を行い
具体的説明は、スライドを用いて(写真などを見せながら)行いました。
まちかど福祉相談所の概略説明の他、西地区まちかど福祉相談所相談員4名から、意見を書いたフリップボードでお話してもらいました。
休憩もなしにして、みっちりお話を聞いていただいた90分でした。

姫路市社協のみなさまお疲れ様でした。