寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

田井石津校区、北校区福祉委員会総会開催

2010年4月23日・午後7時30分〜、西北コミュニティセンター和室で田井石津校区福祉委員会の総会が開催されました。
事業報告、決算報告、監査報告の後、役員改選について、選考委員会より報告があり、役員体制についての承認もされました。
また、計画、予算案についても承認されました。
この総会を通じて、参加者からは、会員募集、歳末たすけ合い運動募金の減少傾向の影響により、校区福祉委員会の収入も減ってきていることについて、活動は子育て支援から高齢者支援特にひとり暮らし高齢者への支援を福祉委員会が行ってきている状況。財源と活動について、いろいろと考えるきっかけになりました。工夫をしながら運営していくことが総会の中で確認されました。

2010年4月28日・午後7時30分〜西北コミュニティセンター和室で北校区福祉委員会の総会が開催されました。
事業報告、決算報告、監査報告の後、役員改選について、選考委員会より報告があり、役員体制についての承認もされました。
また、計画、予算案についても承認されました。
この総会では、市立第三中学校の先生から、福祉教育活動に対するお礼があり、また、福祉委員会と第三中学校が取り組んでいるフラワープレゼンター活動などが、大阪府教育委員会が作成した「福祉教育指導資料集ぬくもり」に事例として採用されたことの報告をしていただき、学校だけではできない、地域、福祉委員会があってできることのお礼を兼ねた報告がありました。

2010年4月30日は、職員Tが担当するもう一つの校区、木屋校区福祉委員会の総会が開かれます。

(職員T)