寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

気仙沼市災害ボランティアセンター3


2011年4月19日・・・・今日は朝から雨でした。雨の中でも新規ボランティアの登録もありました。親子での参加の方もいらっしゃいました。
個別ニーズは15件実施

雨の為、極力屋外での活動の調整せず、屋内活動を中心にマッチングしました。

雨の中でもみなさん、少しでも役に立ちたいという想い。
調整者側としてはケガをしていただきたくないし、それは、依頼者も同じだと思います。想いだけでの判断はできません。

災害ボランティアセンターは、ボランティアのためのセンターではなく、被災された方々の生活再建の為、地域の為のボランティアセンターである事を再認識した。1日でした。

(職員T)