寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

まちかど福祉相談所情報交換会

ちょっと前の話
2013年1月30日にまちかど福祉相談所情報交換会を開催しました。
今回は市内6エリアのまちかど福祉相談所の相談員23名が参加(各エリア4名・・・1名欠席)

前半は、23年度の取組み状況として23年度のCSW報告書を基に現状について進行役のCSWから説明をしました。
その後は、4グループに分かれて、意見交換をしました。
当日までに事前に参加予定者の方々から聞き取りをして、話し合いたいテーマの絞り込みをして進行しました。

PR活動、地域に出向いての取組みなどについていろいろ意見が出ました。

参加者のみなさん、他の相談所がどのような取り組みをしているか関心度が高く、沢山質問もありました。

そんな中から、個別の相談から地域でできる支援策などを地域で考える場合のルール設定や、地域だけではなく、専門機関も交えての展開についても「悩み、課題、成果」などの意見も上がってました。

特に専門機関とのつながりの成果は、まちかど福祉相談所と地域包括支援センターとの連携、そこにCSWがしっかりとサポートしながら、個別対応、地域での見守り活動のサポートなどが形になりつつある事例がいくつもでてきました。

今後も情報交換を様々な形で行っていく予定となりました。

(職員T)