寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

丹波市にいってきました

8月29日、他の職員6名と兵庫県丹波市に行ってきました。

兵庫県丹波市では8月16日の豪雨災害により、多くの家屋に損害がでています。

災害ボランティアセンターの指示のもと、現地では、家屋の泥かきや片づけをさせてもらいました。

参加した現場では、隣近所同士の住民が力を出し合う姿が見受けられました。そして、多くの住民が時に笑顔を見せながら、明るく頑張っている姿が印象的でした。

天候が悪い日も多く、まだまだ現場は余談を許さない状況だとききますが、被災地のいち早い復旧を願っています。
(職員A)