寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

8月〜10月まで、元気アップ体操を八中地域包括支援センターで開催

八中地域包括では、地域の団体等からの依頼に基づいた介護予防教室を開催しています。また、年3回テーマを変えて、寝屋川市からの委託事業として「地域で取組み介護予防教室」を開催しています。

教室では、参加者アンケートをとっています。その中に近場で体操教室を開催してほしいとの希望がありました。
また、寝屋川市で養成しています元気アップ体操サポーターの方々からも地元地域で継続的に教室を開催していきたいとの相談があり、検討を重ねてきました。
今回、8月から10月までの3か月間で計6回元気アップ体操サポーターによる「元気アップ体操」を八中地域包括の会議室を使って開催することになりました。

参加者の多くが、八中地域包括周辺の方々で今までにも包括主催の介護予防教室に参加したことがある方や今回初めて参加される方もいます。

八中地域包括は、15名程度入れます会議室があります。センターの機能を活かし地域の拠点として展開していきたいと思います。

第1回目を8月5日に開催し、12名の参加がありました。10月までの間、1か月に2回のペースで開催します。

※8月から10月までの第1、第3金曜日午前10時から11時まで八中地域包括の会議室で開催します。