寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

西北地区まちかど福祉相談所開設せまる。

1月7日に西北地区まちかど福祉相談所準備委員会のメンバーみまさんが西北コミュニティセンターにあつまり、西北地域内(北校区、木屋校区、田井石津校区)全戸配布のPRチラシの印刷、仕分けをみなさんで手際よく行いました。

職員は新年の挨拶もさせていただきながらちょっとだけお手伝いをさせていただきました。

約20000枚近くを印刷するので、朝から夕方までかかりました。
その間でもいろいろと地域の情報交換を行っていました。まちかど福祉相談所についての話題もありました。

作業終了後、まちかど福祉相談所の場所になる・・・・・開設準備中の西北地域包括支援センター事務所の見学を行いました。
西北地域包括支援センターは、社協が運営法人となるので、このような展開となりました。

準備委員のみなさんは、事務所を見て、イメージが深まり、いろいろと意見が新たにでました。

西北まちかど福祉相談所は、2月6日金曜日 午後1時30分から始まります。