寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

宮城県へ職員派遣

東北関東大震災で、全国の社会福祉協議会が被災地の社協に職員派遣を行っています。
災害支援ボランティアセンターの支援、被災地社協の支援などが役割になっています。
今回、近畿、中国・四国ブロックの社会福祉協議会は、宮城県に職員派遣を行っています。
寝屋川市社協では、3月30日(31日朝・現地入り)〜4月5日(6日朝・大阪着予定)で職員1名を派遣することになりました。今後、順次職員派遣を行う予定です。
少しでも被災されました方々、被災地で支援を行っている社協ワーカー、ボランティアの方々の役に立てればと思っています。



全国の社協ワーカーのみなさんへ
被災地の社協ワーカーへエールを送りませんか?
関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい) エール~東北関東大震災被災地の社協ワーカーの皆さんへ

(職員T)