寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

西北まちかど福祉相談所運営委員会で災害ボランティアセンターでの活動報告

昨日、2011年5月6日、西北まちかど福祉相談所運営委員会が行われました。この会議は、毎月第1金曜日の夜を基本として開催し、前月のまちかど福祉相談所の相談内容の報告とそこからの展望や課題等の検討、当月の相談員の確認などを行いまた、まちかど福祉相談所の運営についての様々な調整検討を行っています。
会議の後半、社協からの事務連絡に今後開催予定の災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座の話をさせていただき、その関係から、運営委員より、4月15日から22日まで気仙沼市へ派遣されそこでの活動の内容などについて、話をしてもらいたいとの意見がでて、急きょ、口頭のみの報告会となりました。

被災地の様子
災害ボランティアセンターの役割
派遣職員としての業務内容
ボランティア活動の様子
もし寝屋川で災害ボランティアセンターを立ち上げた場合・・・・

などの話をさせていただきました。
校区福祉委員会単位で研修会?報告会などをして、新たな視点での意識化など、万が一に備えての日常生活、活動の積み重ねの大切さなどについて意見交換をする場をつくるのもいいのではないか?という意見もありました。
(職員T)