寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

おもちゃ病院 9月、10月開院情報

寝屋川市社会福祉協議会ボランティアセンターでは、毎月1回:基本 第2土曜日 午前9時〜12時まで
「おもちゃ病院」を開院しています。

9月、10月の開院情報をお知らせします。

診察日: 9月12日(土)・10月10日(土)  基本:第2土曜日

受付時間:午前9時〜12時 (予約不要)

診察場所:寝屋川市社会福祉協議会 ボランティアセンター
     (寝屋川市立総合センター 1階)

診察内容:壊れたおもちゃの診断・治療(修理)
     その場(診察日)に治療できない場合はあります。その時はお預かりいたします。
     治ったおもちゃは、ドクター(ボランティア)がいる診察日に受け取りにきてください。

診察料金:無料(但し、部品交換の場合は実費が必要です)

注意事項(お願い)
ボランティアによる活動です。
診察(診断・治療)には、誠心誠意に対応しますが、治らない場合もあります。(破損状態・外国製品・コンピューターなどによって)
来院前に電池の点検をしてください1.電気が切れていないか 2.電池がプラスとマイナスが逆に入っていないか? 3.接点の汚れ、やサビはないか?

受付時間(診察時間内)に診察ができない場合は「入院」として預からせていただきます。後日(次回、診察日)に取に来ていただくことになります。

併せて、おもちゃドクター(ボランティア)を募集しています。
ボランティア活動によるおもちゃの修理スタッフ「おもちゃドクター」を随時募集しています。
いっしょに子ども達の夢をかなえてみませんか?
資格等はいりません。見学も受付しています。
詳しくは、寝屋川市社会福祉協議会ボランティアセンターまで(072−838−0400)