寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

今年度、業務は今日で終わり

3月30日金曜日、平成18年度の平常業務は今日で終了。
年度末を迎えるにあたり、校区福祉委員会の会計担当の福祉委員が決算にむけた相談に着たり、19年度のボランティア保険の加入の手続きに来る、福祉委員やボランティア団体の代表者の方など・・・・いつもとは少し違う一日でした。
市からの派遣できていました職員が市へ戻る。
アルバイトで働いていた地域福祉権利擁護事業の生活支援員が辞める。
業務終了後、お別れのセレモニーがありました。
また、職場内では、異動や担当換えなどもあり、座席の移動もありました。
年度末・・・・・何か違う一日

4月になれば新しいスタッフを迎えて平成19年度がスタートします。