寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

ほっとする時間

きょうは、まちかど福祉相談の日。私が担当しています地区の「第五ふくしハウス」は、桜の見ごろが過ぎると、次は藤の花が見ごろに!!!!


携帯の写真機能で撮影のため・・・・雰囲気がどこまで届くか





今日は、相談者はいませんでしたが・・・・校区福祉委員長、副委員長、福祉委員の方々や同じ建物を使って活動していただいている、外出援助活動のボランティアの方々が入れ替わりに来所されて、地域の活動の状況について意見交換などが行われていました。
拠点があることでいろいろと交流、コミュニケーションが深まっています。

(職員T)