寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

就労準備支援&介護予防 菜園プロジェクト 冬の作物収穫

第八中学校区地域包括支援センターの一角の菜園コーナーで、就労準備支援のプログラム、地域包括支援センターの介護予防のプログラムの一環で菜園プロジェクトを行っています。今回は10月29日に植えた、カブ、春菊、青梗菜の収穫を行いました。

この日は、就労準備支援から4人、介護予防から4人の8人で収穫作業を行いました。

経験のある方のアドバイスを受けながら一緒に収穫し、収穫した野菜を整理しました。

畝づくり、苗の植え付け、水やり、草抜き、成長の観察などをみんなで行ってきました。参加者みなさんが関わり、育てた結果の収穫、みなさん笑顔でした。

この収穫した野菜を基に、近々、寝屋川市民たすけあいの会の協力を得て、調理実習を就労準備支援の参加メンバーで行い、できた料理を介護予防のみなさんも合流して、食事をとる予定です

f:id:clicknet:20200128140849j:plain

小さな菜園コーナーにはみんなの想いが沢山つまっています

f:id:clicknet:20200128143352j:plain

収穫したカブ

f:id:clicknet:20200128143410j:plain

収穫した春菊

f:id:clicknet:20200128143358j:plain

収穫した青梗菜