寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

西北圏域・ケアマネジャー対象のネットワーク会議開催

2011年3月16日に西北コミュニティセンターにで、西北圏域介護保険事業所ネットワーク会議として、西北圏域内のケアマネジャー対象の会議を2部構成で開催しました。進行は、主任ケアマネジャーと社会福祉士
参加者は、10名(8事業所)でした。

1部は、事例検討会・・・・・これは今年度から開催し、2回目の事例検討会
前回同様に金魚はち方式で、事例提供者1名、事務局(司会、板書記録=西北包括)以外に参加者と見学者と分かれて事例検討を行いました。時間をかけて事例検討を行ったことで、参加者から「じっくりと考えることができた」「いろいろな意見がでて良かった。」「ためになった」などの感想がありました。
今年度の事例検討会は、これで最後ですが、23年度も開催し、今後は、ケアマネジャーからの発信による事例検討会としていけたらと思います。

2部は、ネットワーク会議で、今年度8月から校区福祉委員会ごとに開催してきました「地域資源マップづくり」についての感想と今後の活用、深化の方法、方向性について意見をいただきました。
高齢者の生活支援につながるマップになる意見がありました。

(包括T)