寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

田井校区福祉委員会設立総会開催

2014年4月28日(月)
午後7時30分から 田井公民館で田井校区福祉委員会設立総会が行われました。
田井校区福祉委員会は、田井・石津校区福祉委員会から分離し、新たに設立となった校区福祉委員会です。
寝屋川市が推進しています。地域協働協議会の動きに連動した形で、福祉委員会の分離を行いそれぞれの小学校区で
新たな校区福祉委員会を立ち上げることとなり取り組んできました。
総会までに4回の会合を開催し、福祉委員会の構成、規則案、役員体制、活動内容の検討などを行ってきました。

当日は雨でしたが33名の出席と委任状が20名が集まった中で開催しました。

開会の前に、担当する社協が運営している地域包括支援センターの名称変更等について第三中学校区地域包括支援センターのセンター長と社協の担当課長から説明をさせていただき、校区福祉委員会を担当する社協CSWの職員紹介をさせていただきました。

経過説明
議長の選出
規則案の審議
役員候補者の審議
事業計画案、事業予算案の審議

質疑応答を経て、すべて承認を得ました。

新しい一歩を踏み出すことになります。