寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

三中地域包括、田井校区「敬老のつどい」の相談コーナー出店

2016年9月10日(土) 田井校区福祉委員会主催で田井小学校体育館で午後1時から平成28年度田井校区「敬老月間・合同サロン」が行われました。
合同サロンには、第三中地域包括支援センターも相談コーナーの担当をしました。
当日は、来場者が100名を越し、第三中学校の生徒がボランティアとして準備や進行のお手伝いをしていただきました。
内容は、小学生によるダンスや地域の方々による演目の他、校区内にある医療機関の医師からの話もありました。

三中包括からは2名の職員が社協からはCSWが参加しました。
相談コーナーでは校区福祉委員から、地域包括支援センターも関わっている方の見守りの状況についての報告等がありました。

毎年、合同サロンには三中地域包括支援センターは相談コーナーの担当をしています。