寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

寝屋川社協職員の日記 1300投稿突破

2005年4月から寝屋川市社協公認ブログの「寝屋川社協職員の日記」が12月1日の歳末たすけあい運動開始の投稿で1300日(回)となりました。
社会福祉協議会活動をもっと身近に新鮮な話題提供として、職員目線によるブログ方式でスタートしました。
きっかけは、本会のホームページの作成に関わっていただいていますボランティアグループ「くりっくネット」のメンバーさんとの会話がきっかけとなって当時、普及しつつあった「ブログ」という日記感覚で掲載できるツールを活用しました。

当時、ホームページ作成担当であった、職員Tが試験的に投稿し、それが今日まで続いています。
今年になって、私職員Tの他3名の職員もブログ作成担当みたいな形となりました。

この間、各地の社協からブログ掲載について問い合わせをいただいたりしました。

これからも寝屋川社協職員の日記をよろしくお願いいたします。

今回の投稿で、1301日(回)

職員T